Wan'sと共に…☆LOHASな日々

日々の暮らしやwan'sのライフスタイルについて書いてます。

強いクスリは使えません・・・けど

昨日はめちゃめちゃ風が強く

散歩中のモゥちゃんと私、飛ばされそうになりました~

 

昨日はみんなで大きな公園でお散歩

あの風の強い中、お花見してる方もたくさんいましたよ~

 

f:id:dogpalette40:20170420184815j:plain

 

今日の午後からはなんとまぁ穏やかなお天気でした~

 

しかしこの気温の変化と土用期間でもあり

コウちゃんの体調が今一つ。。。

 

早く気温がまずは落ち着いて欲しいです。

 

 

ここのところ夜になると体の震えがあって

小刻みに震えがでます。

 

特に夜は怒りっぽくて寝る時は甘えてるのか、唸ってるような

声もだします。

 

今までもこの小刻みな震えが

体調不良のサインだった事もあるので要注意なのです~

 

 

コウちゃんが行ってる病院では

コウちゃんがクスリに反応する事もあって

決していろんなクスリを使いません。

 

今までかかった病院でも

ステロイドを使うと脱水になったり

抗生剤で痒みが出たりする事も・・・

 

さらにシニアになってくると輪をかけて

今まであってたものも

急に合わなくなることもあるんですって。

 

今の病院の先生はクスリに対しては

本当に慎重に扱ってくれます。

ありがたいです~

 

従来の診療なら強いお薬を使って

症状を落ち着かせたりしますが

うちの場合は全体的に診ての診断から~

そしてクスリ使う前に出来る事をアドバイスされます。

 

私がしてるサポートは食事

これが侮れなくてゆる~く効果があったかな~と思います。

 

そしてもう一つかかさずやっていた事・・・

それは・・・”歯磨き”(これはまた次の機会のお話で~)

 

 

とっても良くなった~という事は・・・って感じだけど(^_^;)

ゆる~く今までヨチヨチでも普通に過ごせてきたかな・・・

 

 

クスリでサポートする事も出来るけど

飼い主さんが直接出来る事もあるんですよね。

 

手をかける事で(親身になって考えたりね・・・)

Wan'sたちにさらに生きるチカラを与えてるのかもしれませんね。。

 

 

でも最近の夜のコウちゃんの状態を見ていると

食事でのコントロールもすでに限界に来ている感じだし

今後出てくる痛みに対して策を練る時期に来てるかな~

 

f:id:dogpalette40:20170420184217j:plain

 (人間みたいに寝てるコウちゃん・・(^-^;)

 

痛がってるのを見るのはやはりツライからな~(~_~;)