Wan'sと共に…☆Holisticな日々

日々の暮らしやwan'sのライフスタイルなど~Holisticな視点で考えよう!

その思い、Wanにとっては・・・

こんばんは~。

 

今日、初雪が降りました~

私の勘があたり混む一日前にタイヤ交換しておいてよかったー!

 

昨日ニュースでは交換するまでに7時間待ちだとか・・( ̄▽ ̄;)

 

今年は雪が多く降るような気がします。

 

 

コウちゃんとは共に暮らして15年になるけど

えぇ~そうだったの?!という事が続いてます。

 

 

 

 食事に関していうと・・

イヌだからタンパク質はやっぱりお肉・・とか

リンが少ないお肉を生で~とか

バランスを考えて数種類の野菜を使って・・・など

 

一応は気を配ってたわけです( ̄▽ ̄)

 

 

もちろんモゥちゃんのように若い子のごはんとは違って

野菜も細かく切ったり体重も現状維持が出来る量を

調整してあげてたつもりが・・・

 

 

ここの所調子が悪いのか?

残したりゲップをする事が多くなり・・

 

 

 

 

ある時・・

お肉からお魚に変更・・・

野菜もすりおろして・・・

 

そしたら

 

食べてくれた!!

 

f:id:dogpalette40:20170331164443j:plain

(これは少し前のものですm(__)m)

 

うちの場合だけど

好みがまた変わったり

使ってる物がコウちゃんの消化にかなり負担になってたのね~

 

 

そして量も・・

足がなかなか動かなかったりするから

さほどエネルギーが必要でなかったりする。

 

 

視点を変えてみる事をすっかり忘れていたっ!(*_*;

 

 

体に良いと思って入れていた

ハーブチンキ・・

朝晩15滴ずついれてました・・

 

 

これがコウちゃんにすれば

アタマに刺激がくるらしく・・・( ̄▽ ̄;)

(このハーブチンキ匂いがキツク・・

若い時からアロマなど苦手だったのを思い出し~)

 

 

そーいえば食べた後

その場にうずくまって寝る事が増えていたっけ。。。

 

 

飼い主がよかれと思ってやっていたことが

イヌにとってはその真逆になってる事ってあるのね~(-_-;)

 

先日の治療で教えてもらいました。

 

長年共に暮らしてるからこそ

見えなくなってる事ってあるんだな~と思いました。

 

 

さぁ~これから

それぞれにあわせたコウちゃん、モゥちゃんのごはん作り~

 

今日も読んでくれてありがと・・です☆彡

 

 

 

コウちゃん新しい治療法を体験

昨日から気温が冬らしくなってきました。

 

今日、タイヤ交換をして着々と冬支度が進んでいます。

 

いよいよ寒くなるな~

寒いの苦手です!

 

 

コウちゃんネタがここの所続いていますが

昨日行ってきた治療法について。。。

 

ホント今って治療法もいろいろあるのね~と。。。。

 

Wanだけではなく人の方もね・・・

 

 

昨日、NTAという治療法でコウちゃんを診てもらいました。

 

最近、歩く歩幅が狭くなってきているのと

立ち上がれなくなってきてたり

呼吸も苦しそうにしてる時もあったので。

 

 

NTAとは・・神経伝達調整治療という治療法です。

もともとは人向けのものです。

 

f:id:dogpalette40:20171117175111j:plain

動物に効果があるのかどうかはまだ分かっていません。

 

そしてどう効果が得られるかはコウちゃんの生きようとする力も

大きく影響するみたいです。

 

 

私がこれを選択したのは

クスリのように化学物質ではなかった事

そしてタイミング。

 

 

一応続けてみる予定ではいますが

今日はあまり調子が良くなく・・・(>_<)

 

 

好転反応だったらいいのですが・・・

明日、新月でもあるのでその影響も考えられて・・

 

 

ちなみにこのNTAは原因療法がベース。

 

 

 

今回の診療で原因は・・・

高い所から落ちてアタマを打った事がありませんでしたか?

と聞かれて・・・

う~ん・・・(*_*;

 

後から

そういえば・・・と思いあたるフシがあったりして・・(-_-;)

 

 

これが原因だとすると

緩和してあげらる事があるのかな~

 

 

 

飼い主的には症状を多角的に考えて

いろいろアプローチする事も出来るかな~とは思うけど。。。

 

 

シニア期の選択はホント難しくて

一か八かの選択になってしまう可能性もあるしね。

若い子のように回復のノビシロもあんまりないと思うから・・

 

 

とにかく

コウちゃんがあまり痛みを感じず

過ごしてくれることが私の願いです・・☆彡

 

f:id:dogpalette40:20171117175010j:plain

 

今日も読んでくれてありがと・・です☆彡

 

 

歯周病・・進行性だから~

今日は私の月一の歯の点検日。

 

先生から歯周病の怖い話を聞いてきた。

 

15年定期的にメンテに来ていた方の歯が

なんとなくだるさはあったらしいけど

次回のメンテ時に診てもらおうと思っていたら

急に抜けたらしい・・・(◎_◎;)

 

痛みもあまりなく静かに進行する歯周病、怖いわぁ~

 

自分の歯が抜け落ちるのもショックだけど

その他、体への影響が分かりにくいから余計怖い~

 

 

以前も書いたけどコウちゃんも歯周病

 

12歳の頃にくしゃみ、鼻水がひどくなり両犬歯を抜いたのですが・・・

(口鼻瘻管だったのです~大変な手術で処置をして症状は落ち着いてたけど・・)

 

やっぱり静かに進行していた歯周病

 

上の前の歯の歯茎が上に上がり歯が細長~くなっていた。

 

それでも今でも毎日歯磨きはかかさず・・

 

そしてついに先々月に前の歯が抜け落ち今ももう1本抜け落ちそう・・(~_~;)

 

f:id:dogpalette40:20171114190918j:plain

前の抜け落ちた歯~

 

毎日、歯磨きしてきたのに意味ないじゃん!って

思った事もあったけど

毎日歯磨きしてたから今まで持ってくれたのかも・・・と思いなおして。

(コウちゃんはかなり歯がガクガクするけどね~)

 

飼い主さんがWanに歯磨きする事も大事だけど

Wanもこれからは定期的なメンテは

絶対に必要になると思う~(麻酔の心配よりもメンテの方が重要だと思う)

 

飼い主さんが歯磨きで出来る事も限度があるもんね~

人も・・・だからメンテが必要なわけで。。。

 

歯と全身疾患は必ず関係があるから

長く共に過ごしたいなら歯のメンテナンスはこれから必要事項の一つになるね~

 

歯の状態は人もWanも健康のバロメーター( ̄▽ ̄)

 

 

コウちゃんは心臓、腎臓も悪いので今は歯に関しては

何も出来ないけどね~~(>_<)

 

 

今日も読んでくれてありがと・・です☆彡

 

 

 

昨日は法事でした・・

こんばんは~。

 

昼間は太陽の陽がとってもあったかくて

モゥちゃんはフツーに散歩、コウちゃんはダッコ散歩をしました。

 

f:id:dogpalette40:20171113184809j:plain

 

私は昨日、叔母さんの法事で半日お出掛けでした。

 

法事でもないと親戚に会う機会って

なかなかないもんですね~

 

会食をしながら亡き叔母の話や

近況報告などの話をしながらひと時を過ごしてきました。

 

その中で

叔母との話から~

 

お家どーするの?と聞かれ・・・

 

家は東日本震災で津波が浸水し

取り壊しをしたのです。その後は更地のまま・・・

 

先日も久しぶりに更地になった土地の前を車で

通ってきたけど私の淋しいという気持ちより

土地がとっても淋しがってたような気がしました。

 

テレビなどで取り上げられる事の少ない私の住んでいた町は

とってもさびれたような気がしました。

 

戻りたいと思った時は戻れなくて・・

 

復興住宅を利用して戻ろうと思っても

あなたはその規定に該当していなので応募できません・・・とか・・

 

あなただけ例外にするわけにはいきません・・・とか。

 

すごく傷ついた事もあった・・

 

 

町としてはもう少しどうにかしていかないと

過疎化はさらに突き進むと思う・・

 

町としての集客も大事

だけど・・・

単純に考えて一番は

以前、住んでいた人を大事にする事だと思うんだけどね・・・

 

 

家を建てたり賃貸に住めてること。

これが生活再建出来てる基準。

 

立場によっていろいろ問題は違うから

もっと寄り添って考える事って出来ないのかな~

 

 

 

Wan'sの暮らしにおいても

寄り添いながら本質の部分を見極めて

対応していきたいなと思ってる・・・

 

 

 家を失ってからいろんな事経験させてもらってる・・
悔しい思いも随分してる・・

 

家の問題はまだまだ未解決のままです~( ̄▽ ̄;)

 

 

今日も読んでくれてありがと・・です☆彡

 

今飲んでるクスリだけに・・・

こんばんは。

 

さっき確認したら10月は2記事だったんだね~(^-^;

 

ブログって書かなきゃって思ってるうちは

なかなか書ききれないんですよね~

 

今日は何か書けそうな気がしたから

久しぶりに開きました。。。。

 

良ければ少しだけお付き合いくださいね☆

 

 

今日もコウちゃんの事から・・・

 

彼も今月末で15歳10ヶ月になります。

体が弓なりでだいぶ頭が下に下がってます。

 

f:id:dogpalette40:20171110190317j:plain

背中の部分がこんもりしてるの分かりますか?

 

この状態はかなり痛みがあるそうで

歩く時も1歩が出なかったり方向を変えるのも

じーっと動かない時があります。

 

年齢がいけば病気に罹ってしまう事

痛みがでたりする事は人と一緒。

 

 

だけど人と違うのは

ここが痛いから何とかして~とかいう言葉を発する事なく

ひたすら耐える姿。

 

 

見てたら何となくここが痛そうだとか・・・

感覚的な事での判断しかできない。

 

 

そんな時

クスリを使うのが一般的なのかもしれない。

 

だけどうちの場合はクスリを使う事で

かなり高い確率でのリスクも伴うので・・・

  

 

クスリが使えない時は

あなただったらどんな方法を考えますか?

 

自然療法、東洋医学など・・

 

 

私がずっと実践してきた食事療法も

これ以上の効果は難しい時期になってきたし

先日、知ってる方から紹介してもらったホメオパシー

結局カウンセリング前にキャンセルしてしまいました。

 

今は飼い主さんにたくさんの

選択肢があってどれがうちの子にあってるかの判断は

飼い主さん次第。

 

だから何が良いのか迷うし

先の結果も見越した選択でなければ・・・

 

私としては

クスリや薬効のあるものの使用は今は避けるべきとコタエをだしました。

 

となると・・・

 

エネルギー的なものの選択。

 

 

エネルギーでも良質なもの。

 

 

今までお世話になったものは

クリスタルや波動、ヒーリング。

 

 

目には見えないけど

今までもずいぶん助けてもらってるんです。

 

何かを飲んだりする選択は今の所は

やめようと考えてます。

 

あとはツライ選択になっても

コウちゃんに委ねる段階に~

 

アタマでは分かってるんだけど~(-_-;)

 

 

今日も読んでくれてありがとっ☆

 

  

 

シニアWanの介護について感じてること

こんばんは~。

 

めっきり寒くなりましたね~

少し冬支度始めました。

 

今年は例年より寒くなるのが早くて

雪が降るのも早いような気がしてます。

 

気温も急激に下がったから

風邪ひきさんも多いですね~

 

 

こんな天気だからなのか

うちのシニアWanもすこーし体調が不安定。。。

 

モゥちゃんもここ2~3日前に後足を舐めていて

キャン!と鳴き次の日はほとんど動きがなかったです。。

 

今の所、様子見ですが

まだ本調子ではなさそうです(>_<)

急に寒くなったからかな~

 

 

ここ最近、私のイライラが募ってます!

 

それは・・・

 

コウちゃんの粗相。。

(体調が悪い時に粗相する事が多かったけど最近は

ボ~っとしてする事もあって・・)

 

 

毎日、洗濯に追われて少し参ってました~

 

洗濯したばかりのクッションやマットに気持ちよさそうに

寝ていたと思ったら立ったまましてるとか・・

ヒドイ時には寝たまましてるとか・・・(;´∀`)

 

それに対してイラッ!とすることが多く・・・

 

わざとしてる訳ではない事ぐらいわかっている。

 

 

でも・・・

時間に余裕がないとか

疲れてたりするとつい怒ってしまう・・・・

 

そして怒った後にさらに自己嫌悪~~(~_~;)

 

 

コウちゃんはまだ寝たきりでもないけど

一回では立ち上がれなくてコロンと転がる事も何度もある。。。

 足もだいぶ弱ってきている・・

 

コウちゃんだけ置いての留守番も不安になるらしく

粗相しまくる。

 

先日も玄関先から上がれずそこで粗相をしてしまっていた・・

 

 

Wanの介護って初めての経験。

 

うちは頼んでいける人がいないし

かと言ってサークルに閉じ込めて行くのも・・・

 

オムツも夜寝る時はしてるけど

長時間だと蒸れて化膿したりする・・・

 

 

はぁ~~

こんな時はどうしたらいいんでしょう・・・

 

 

長生きしてもらうには

いろんな事が同時進行で次から次へとおきてくる・・・

 

そこにどう対応するかも大事だけど

飼い主の気持ちの余裕も対応以上に大事なのをただ今実感中。

 

 

シニア期って飼い主にとって

さらに命と向き合う濃厚な時間になるのね~

 

f:id:dogpalette40:20171016191939j:plain

シニアWanと共に暮らす2017年の秋です~

 

 

今日も読んでくれてありがと・・です☆彡

 

 

 

 

それぞれの近況とK9ノーズワーク初めの一歩に参加

久しぶりにブログ更新の時間がもてました~(^-^;

 

なんだかね・・・

慌ただしく毎日が過ぎていって

やらなければならないことが山積み~(ーー;)

 

うちのシニア犬コウちゃんも

体調が良い日と悪い日があって徐々に寝てる時間も

長くなってます~

 

モゥちゃんも

ヒート後の体調不良があったり・・・

最近は少し落ち着いてきたかな。。。

 

私は秋からいろんなセミナーに

出ております~

 

 

今日は先月参加したセミナー話を。

 

先月仙台で開催されたk9ノーズワーク1dayセミナーに参加してきました。

 

 

K9ノーズワークってなんだろ?と思われた方・・・

 

簡単に説明すると・・・

Wanの嗅覚を使わせるための練習、トレーニングです

もとは海外の探知犬の仕事とトレーニングがモデルになってるようです。

 

 

何年か前から海外から関東へ。

そして徐々に広まっていったノーズワーク。

今は全国的に広がりを見せています。

 

 

私も実は2012年にコウちゃんと経験していたノーズワーク

ノーズワークを知った経緯はコウちゃんの問題行動にありました。

 

f:id:dogpalette40:20170621150108j:plain

 

ノーズワークを行う事で

私とのよりコミュニケーションがとれたり

問題行動の軽減

そして私自身のコウちゃんに対する接し方に変化を与えてもらいました。

 

 

ノーズワークの良い所は

年齢を問わずに出来る事!

 

 

そしてWanの嗅覚を使ってあげる事は

Wanの本能を満たしてあげる事にもつながるんです!

 

Wanとの関係性も間違いなくよくなり

生活のレベルも上がる↑事が予想されます~

 

 

今回は残念ながら実践は受けなかったのですが

また受けたいな~と思っています。

 

 

あっ、

ちなみに私が今回受講した先生は

古本優子先生です。

 

 

チャンスがあったらWanと参加すると

自分のWanの意外な所が発見できるかも・・・( ̄▽ ̄)

Wanと一緒に行うのは楽しいよ~♪

 

 

 久しぶりにもかかわらず読んでくれてありがと・・です☆彡